出版案内
 辞書
 専門書
 大学用テキスト
 高等学校英語教科書
 高等学校英語教材
 高校生用学習参考書
 幼児・小・中学生用教材
 一般書・実用書
 その他
新刊・近刊情報 特約常備店
関連サイト
コトバの本の出版社の会 言語学出版社フォーラム
新刊紹介サイト ブックメール倶楽部
ホーム > 出版案内 > 生成統語論入門

開拓社叢書26
生成統語論入門
― 普遍文法の解明に向けて ―

編著者:
阿部潤 (著)
ISBNコード:
978-4-7589-1821-3
発売日:
2016年6月29日
定価:
3,024円(税込)(A5・232頁)
カートに入れる 戻る

内容

本書は、チョムスキーの生成文法理論の最大の目標である「普遍文法」の姿とはいかなるものであるかの概説を試みたものである。まず初めに、生成文法理論の言語に対する基本的考え方を第1章で解説し、第2章以降では、普遍文法の実質的な中身を構成するものとして最初に提唱された理論のうち、X′ 理論(第2章)、Move α理論(第3章、この章には格理論が含まれる)、そして統率・束縛理論(第4章)を解説していく。

本文中の【問題】の解答例はこちら(PDFファイル)

『開拓社叢書』の一覧を見る

目次

目次を確認する

page top
開拓社 ENGLISH カートを見る ホーム お問い合わせ 原稿・企画の募集