出版案内
 辞書
 専門書
 大学用テキスト
 高等学校英語教材
 高校生用学習参考書
 幼児・小・中学生用教材
 一般書・実用書
 その他
新刊・近刊情報 特約常備店
関連サイト
コトバの本の出版社の会 言語学出版社フォーラム
新刊紹介サイト ブックメール倶楽部
ホーム > 出版案内 > Thematic Structure

Thematic Structure
― A Theory of Argument Linking and Comparative Syntax ―

編著者:
加賀信広 (著)
ISBNコード:
978-4-7589-2133-6
発売日:
2007年10月25日
定価:
6,480円(税込)(菊判・304頁)
カートに入れる 戻る

内容

動詞の項構造と意味役割付与の問題をミニマリストの枠組みで論ずる。既成の意味役割理論にとらわれない大胆な発想で、主題役付与一様性の仮説を徹底的に追究するとともに、英語の結果構文、二重目的語構文、中間構文、場所倒置構文で観察される多様な言語事実を統語論的観点から詳しく分析する。併せて、英語および日本語、フランス語、ドイツ語の間にみられる種々の類型論的変異に対して、パラメータの設定による説明を提案する。
市河賞受賞

目次

目次を確認する

page top
開拓社 ENGLISH カートを見る ホーム お問い合わせ 原稿・企画の募集