出版案内
 辞書
 専門書
 大学用テキスト
 高等学校英語教材
 高校生用学習参考書
 幼児・小・中学生用教材
 一般書・実用書
 その他
新刊・近刊情報 特約常備店
関連サイト
コトバの本の出版社の会 言語学出版社フォーラム
新刊紹介サイト ブックメール倶楽部
ホーム > 出版案内 > Studies on the Language of Pepys's Diary

Studies on the Language of Pepys's Diary

編著者:
安井稔 (著)
ISBNコード:
978-4-7589-2149-7
発売日:
2009年9月17日
定価:
2,160円(税込)(四六・168頁)
カートに入れる 戻る

内容

本書は、昭和19年(1944年)、著者が22歳の折、東京文理科大学に提出した卒業論文を復刻したものである。当時ほとんど未開拓の分野であった、17世紀におけるイギリスの口語体英語の実態解明を意図したのである。結果的には、エリザベス朝の英語と後期近代英語とを結ぶはずの欠落部分が、かなり浮かび上がってきたと言ってよいと思われる。英語で卒業論文を書こうと思っている人たちには良いサンプルとなろう。

目次

卒業論文の思い出
Preface
Abbreviations and List of Books Referred to

Introduction
Chapter I Conjugation
Chapter II Concord
Chapter III Do-Forms
Chapter IV  Impersonal Verbs
Chapter V Subjunctive
Chapter VI Ing-Forms
Summary and Coclusion

Bibliography
あと書きに代えて

page top
開拓社 ENGLISH カートを見る ホーム お問い合わせ 原稿・企画の募集