出版案内
 辞書
 専門書
 大学用テキスト
 高等学校英語教材
 高校生用学習参考書
 幼児・小・中学生用教材
 一般書・実用書
 その他
新刊・近刊情報 特約常備店
関連サイト
コトバの本の出版社の会 言語学出版社フォーラム
新刊紹介サイト ブックメール倶楽部
ホーム > 出版案内 > 言語の探求と思索

言語の探求と思索
― 英語学と文化記号学からのアプローチ ―

編著者:
松山幹秀 (著)
ISBNコード:
978-4-7589-2178-7
発売日:
2012年11月27日
定価:
3,888円(税込)(A5・336頁)
カートに入れる 戻る

内容

本書は、いくつかの英語の言語現象を取り上げ、〈言語の本質的在り様〉に迫ろうとしたものである。本書の言語観は、人間を取り巻く外部世界があり、そこでの事象に対して脳内で概念化をはじめとする認知処理が行われ、最終的に表現という形で言語記号化されるというものである。段階的連続性、類像性といったものが背後に横臥していることを論証し、言語が外部世界を分節する究極の道具であることを文化記号学の視点から探求する。

目次

目次を確認する

page top
開拓社 ENGLISH カートを見る ホーム お問い合わせ 原稿・企画の募集