出版案内
 辞書
 専門書
 大学用テキスト
 高等学校英語教科書
 高等学校英語教材
 高校生用学習参考書
 幼児・小・中学生用教材
 一般書・実用書
 その他
新刊・近刊情報 特約常備店
関連サイト
コトバの本の出版社の会 言語学出版社フォーラム
新刊紹介サイト ブックメール倶楽部
ホーム > 出版案内 > A Study on Cross-Linguistic Variations in Realization Patterns

A Study on Cross-Linguistic Variations in Realization Patterns
― New Proposals Based on Competition Theory ―

編著者:
西牧和也 (著)
ISBNコード:
978-4-7589-2261-6
発売日:
2018年10月23日
定価:
5,400円(税込)(菊・180頁)
カートに入れる 戻る

内容

本書は競合理論(Ackema and Neeleman (2004))に基づく日英語対照研究である。競合理論によれば、構造具現を巡って形態部門と統語部門は競合し、言語は前者での具現を優先する形態優先言語と後者での具現を優先する統語優先言語に大別されるという。本書は、言語間相違に対する競合理論的アプローチの可能性を追究し、これまで個別に論じられてきた日英語間の相違が形態優先言語と統語優先言語の相違として統一的に説明できることを証明するものである。

目次

目次を確認する

page top
開拓社 ENGLISH カートを見る ホーム お問い合わせ 原稿・企画の募集