出版案内
 辞書
 専門書
 大学用テキスト
 高等学校英語教材
 高校生用学習参考書
 幼児・小・中学生用教材
 一般書・実用書
 その他
新刊・近刊情報 特約常備店
関連サイト
コトバの本の出版社の会 言語学出版社フォーラム
新刊紹介サイト ブックメール倶楽部
ホーム > 出版案内 > 「比喩」とは何か

「比喩」とは何か
― 認知言語学からのアプローチ ―

編著者:
Barbara Dancygier Eve Sweetser (著) 野村益寛 眞田敬介 山添秀剛 對馬康博 水野優子 (訳)
ISBNコード:
978-4-7589-2361-3
発売日:
2022年1月11日
定価:
4,620円(税込)(A5・356頁)
カートに入れる 戻る

内容

1980年代から始まった認知言語学による比喩研究は、当初はメタファーを中心としたものの、その後メトニミー、アイロニー、シミリー、ブレンディング、文法構文、ディスコースへと研究対象を拡大するとともに、理論的枠組みを洗練しながら、コーパスや実験的手法など新しい研究方法を取り入れつつある。本書はそうした潮流を概観し、「「比喩的」とはどういうことか?」に答えることを試みた最新かつ最も包括的な概説書である。

目次

第1章 序論

第2章 メタファーの基本

第3章 メタファーの構造:レベルと関係

第4章 メンタル・スペースとブレンディング

第5章 メトニミー

第6章 文法構文と比喩的意味

第7章 メタファーの通言語的研究

第8章 談話における比喩

第9章 結語

page top
開拓社 ENGLISH カートを見る ホーム お問い合わせ 原稿・企画の募集