出版案内
 辞書
 専門書
 大学用テキスト
 高等学校英語教材
 高校生用学習参考書
 幼児・小・中学生用教材
 一般書・実用書
 その他
新刊・近刊情報 特約常備店
関連サイト
コトバの本の出版社の会 言語学出版社フォーラム
新刊紹介サイト ブックメール倶楽部
ホーム > 出版案内 > ことばの様相

ことばの様相
― 現在と未来をつなぐ ―

編著者:
島 越郎 富澤直人 小川芳樹 土橋善仁 佐藤陽介 ルプシャ コルネリア (編)
ISBNコード:
978-4-7589-2366-8
発売日:
2022年3月23日
定価:
7,480円(税込)(A5・416頁)
カートに入れる 戻る

内容

金子義明東北大学教授の定年退職を記念し、親交のある研究者、教え子、同僚が寄稿した論文集。テーマは多岐にわたり、理論と記述の両面から言語の特質に迫る本書は、これからの言語研究の新たな扉を開く。

目次

非標準的な疑問文のカートグラフィー
遠藤喜雄

構文イディオム化及びその後の展開と動的文法理論
大室剛志

英語におけるリズム規則の起源
岡崎正男

「英語縮約関係節」における制約について
鈴木達也

英語史における動詞移動と分詞構文の構造変化
田中智之

日本語のv*P主語とラベリング
西岡宣明

文法理論をTOEFL®に活用する
―TOEFL ITP Listening Part Aと語用論―
松本マスミ

例外的照応形の認可に関する意味的考察
朝賀俊彦

多重かき混ぜと統語的制約
荒野章彦

「〜タママ」の構造と意味
石居康男

機能論から見た教科書英語
内田 恵

「必要」の文法化と範疇的多義性について
小川芳樹

数素性による格の認可
菅野 悟

外的併合による「主要部移動」
北田伸一

英語学習者の屈折形態素習得を巡って
小島さつき

Temporal Structure and the Subjunctive
Yoshihisa Goto

経済性条件に基づく右方移動の制限
齋藤章吾

複合wh句を伴う統語的融合体
佐藤元樹

Polarity Reversals in Japanese Sluicing and NEG Raising
Yosuke Sato

ラベル付けと文頭のthat節内部要素の解釈について
佐藤亮輔

発音されない動作主の解釈
島 越郎

誤用文「家でテレビを見るより外で野球をした方が好きだ」の考察
薛 芸如

使役及び経験のHaveの統語構造
椙本顕士

動詞thinkの自他交替について―前置詞脱落の意味論―
鈴木 亨

A Note on MaxElide: Interaction of Three Types of Ellipsis in Chinese
Daiko Takahashi and Qinyi Tan

非制限関係節の主要部横方向対併合分析
戸澤隆広

話題化から見る日本語と英語の比較統語論
戸塚 将

主要部パラメータ再考
土橋善仁

複雑型内包形容詞の統語派生
富澤直人

即時レスポンス能力を向上させるスピーキング教材『9 マス英会話』の開発
内藤 永

How to Generate Adjuncts by MERGE
Takanori Nakashima

日本語の空所化と項交替
中村太一

Kuroda (1988)における格助詞「を」の分析と標示付けアルゴリズム
三好暢博

A Reconsideration of the Romanian Supine Tough Construction
―From the Vantage Point of English Nominal Tough
Cornelia Daniela Lupsa

page top
開拓社 ENGLISH カートを見る ホーム お問い合わせ 原稿・企画の募集